泡といつまでも

awadaisyo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 05日

カリスマ従兄弟泡

通る度に寄ってしまうといっても大袈裟ではない田町のワインショップで面白い泡を発見。

Simon Selosse Blanc de Blancs Extra Brut Premie'res Saveurs

泡カリスマ:ジャック・セロスの従兄弟:シモン・セロスの泡です。

畑は隣同士(相続で2つに分割されたらしい)で違う作り手の泡。
片や泡界のカリスマで、スタンダード泡でさえ1諭吉では足らない。
価格差半額以下の泡はどんなものなのか。

前から気になっていたので、最後の1本が目の前にあるとやっぱり手が伸びてしまう・・・
ということで購入~。


早速、飲んでみての感想ですが、


b0139781_9374392.jpg




香りは豊かで素晴らしく、泡の立ち上がり方も美しく期待で胸が膨らんだ。
それに反して、飲んでみるとジャックのような強烈な個性は無く、ミネラリーだけど控えめな果樹味で酸がきつめに感じた。

しかし、時間が経過するとどんどん良くなっていく。
ジャックも素直に作るとこうなるのかな!?笑
奥ゆきが出てきて、余韻も繊細で素晴らしい。
これは白ワイン感覚。

白ワイン感覚と言えば、ジャックを飲む時も白ワイングラスで飲むほうが合う(種類にもよるが)。
しかも、時間が経過すると急に覚醒する。

今回の泡は感覚的には、JACQUESSON Grand Cru AVIZE のNV(ノン・ヴィンテージ)に近い。
(NVは実際には存在しない)


b0139781_938316.jpg




この泡にマリアージュはいらない。
ジャックのことは考えないで、泡だけで静かにゆっくりと楽しむことをオススメします。

後で調べると、ドサージュ(加糖)0ですね。
輸入数が少ないのは残念です。

p.s 次の日は別物でした・・・泣。
[PR]

by champagne-awaawa | 2009-02-05 19:48 | champagne


<< 泡散歩      節分泡 >>