泡といつまでも

awadaisyo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 07日

泡G的休日2009(後半)

後半戦はJrが風邪をひいてその前半である、

月に一度子連れOKのフレンチ



波乗り

は中止に。


b0139781_944540.jpg
父上、急いで病院へヨロシク!

ラジャ泡~。




b0139781_23251100.jpg
くたぁ




これはショウガナイデスネ。
何よりも1日で復活してくれて安心しました。



◆端午の節句を実家で

回復したJrは初めての端午の節句で家族にお祝いされました。

b0139781_23344073.jpg
泡のお下がりですが。




b0139781_2335531.jpg
泡母が作ってくれた五目寿司と柏餅でお祝いしました。





◆高校の同級生と山奥へ釣り&BBQ

予報では午後から雨でしたが、強行しました。


b0139781_23385335.jpg
まだ朝5時です・・・




このダムは千葉の鴨川の山奥にあります。
たまにサーフィンで入っているポイントのすぐ横を山方面へ曲り、車一台やっと通れる崖づたいの道を潜り抜け、やっと目的地に到着する秘境です。


b0139781_23394990.jpg


一番奥にある滝にいつも癒されます。


b0139781_23482050.jpg


釣り道具は基本的に70年代~80年代のヴィンテージタックルを使って楽しんでます。
昔のシンプルな作りの機械はきちんとメンテしてあげれば半永久的に使えます。

写真のリールは70年代製で、以前は50年代製のリールも使ってました。


b0139781_23514150.jpg




なんとか1本釣れた頃、お腹がすいたのでベースに戻って朝食です。


b0139781_2353211.jpg




b0139781_23534419.jpg




アウトド泡最高ですね~。
お腹もいっぱいになった頃には睡魔に襲われ、寝たというよりも気絶してたという感じでした。笑

その後、テントに落ちる雨音で目が覚めました。
凄い雨デス・・・

片づけが終わった頃にはびしょ濡れでしたが、帰り道に冷えた体を温泉で温めて復活。
楽しい釣り&BBQでした。



◆最終日はゆっくり美術館でお茶

混んでいるところが苦手な泡家族は、空いていると思われる東京都現代美術館でゆっくりお茶してきました。
予想は見事に的中です。笑

この日も大雨でしたが、自宅地下駐車場から美術館地下駐車場まで傘がいらないので便利です。


b0139781_0114469.jpg



現代アートを身近に感じながらゆっくり泡とお茶が楽しめる空間です。
そう、ここのカフェには泡:ヴーヴクリコもあります。
しかし、残念なのはグラス泡が無いこと。泣
ここでフルボトルはさすがにキツイですね。

b0139781_0121710.jpg



お茶をした後は美術館内を散歩です。
泡嫁はミュージアムショップでポストカードを大量に大人買いしてました。

b0139781_0125692.jpg




b0139781_0132822.jpg




b0139781_0202148.jpg
贅沢な余白の連続です。
やっぱり美術館はこうでなきゃですね~。



美術館内にはヴェトナム料理を楽しめるカフェもあります。
もちろんカフェは入場料払わなくても入れるし、アート系の本が充実した図書館も利用できます。

また、隣接する広大な公園も含めて、晴れていれば一日満喫できる場所だと思います。



今年もなんだかんだいって濃密なシャンパーニュゴールドな休日を満喫しました。
[PR]

by champagne-awaawa | 2009-05-07 00:37 | champagne


<< 新浦安de泡する時は      夜空の向こうに泡 >>