泡といつまでも

awadaisyo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 07日

泡の細道:益子で陶芸

今週末は栃木県の陶芸で有名な益子町へ1年ぶりのショートトリップです。


b0139781_20293570.jpg


それにしても今日は朝から快晴でしたね~。
久々の青空でテンション上がりました。


そこは古民家で寝泊まりしながら陶芸ができる素敵な場所。
先発隊である合宿組と合流して日帰りで陶芸してきました。

泡母が陶芸好きなので、身近な存在ではありますが、ろくろを回すのは初めての体験でした。

b0139781_20283650.jpg


みんな真剣です!


b0139781_20374952.jpg


泡はJr背負いながら陶芸です。
先生に「こんな人初めてです」と言われました。笑
「アリ」だと思います。

ろくろは思っていたよりも上手く操作することができました。
なんだかすべてを無にして集中できるので、これはハマりそうな予感です・・・
泡のつまみが楽しめそうな食器をいくつか作ってみました。
出来上がりが楽しみですね~。


b0139781_20431631.jpg


古民家を利用した合宿所では犬達がお留守番してました。


b0139781_20444794.jpg


窯です。
どうやら1ヶ月後位に焼かれたモノが届くみたいです。
色はサンプルの中から選ぶシステムになっており、今から届くのが楽しみですね~。



帰り道は腹ごしらえに、益子に惚れて移住したイタリア人がピッツァ焼いてるテラスにお邪魔して〆ました。


b0139781_20465291.jpg




b0139781_20471441.jpg




b0139781_2047371.jpg




b0139781_20475924.jpg


席はテラスのみで、目の前の窯で焼いてくれるピッツァは最高でした。
テラス横の倉はパン工房で、お土産にお持ち帰りしました。


ピッツァをほおばりながら青空を眺めていたら、なんだか益子に住むのも面白いかなぁ~とふと思ってしまいました。
都心からの移住者も多く、文化レベルも高いし、北関東自動車道を使えば大洗の海へもサーフィンへ難なく行けてしまいます。


b0139781_20593649.jpg







夕方、自宅に着いたら速効お疲れ泡しました。
泡の肴は、帰り道である常磐道:守谷SAの「まる天」磯揚げ。
磯揚げって泡に合うと思うので機会があれば是非お試しください!


b0139781_2142476.jpg


[PR]

by champagne-awaawa | 2009-06-07 21:15 | champagne


<< 御贔屓泡輸入元試飲会      寄り道&逆泡 >>