泡といつまでも

awadaisyo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 13日

泡の寄り道:千葉船橋

千葉へ用事があったので船橋に寄り道してきました。
今回行った処はIKEAや波乗りの帰りに寄り道するのがオススメですね。


立食い鮨:吉光
船橋駅北口:東武デパートの近くにあります。

立食いカウンターのみのお寿司屋さんで、どう頑張っても8人入れるかどうかの狭小空間。笑
しかし、高いクオリティとコスパーに驚きです。
もともと高級店を経営していて、気軽に鮨を食べて欲しいということでこのお店が別にあるとのこと。

b0139781_0465144.jpg



50円~200円とはネタにもよりますが、回転寿司よりも安いですね・・・
もちろん職人さんがきちんと握ってくれます。

面白いのが箸は出ません。
その代りにカウンターの下に蛇口が付いているので手を洗いながらいただきます。

b0139781_053181.jpg



上握り1.5(12貫)と赤貝・アンキモ・岩牡蠣・ウニを二人分頼んでなんと3,000円以下でした・・・笑

ここへ寄った理由はhuitと気軽に寿司が楽しめるからです。
スタンディングなのでおぶってしまえば楽ちんですから。

高級鮨店も好きですが、色々な意味で満足できるからリピート確実ですね~。


b0139781_163677.jpg






食後は牛乳屋さんのカフェ:蔵6330 でデザートタイムです。
お寿司屋さんから車でだいたい15分位ですかね。
街中から一気に田園風景へと変わります。


b0139781_192938.jpg




b0139781_111104.jpg




b0139781_1114894.jpg




b0139781_1121036.jpg




b0139781_1123377.jpg




b0139781_1125913.jpg




b0139781_113239.jpg




6330の意味は牛乳の製造過程においてここは63度30分殺菌ということで、
通常の高温短時間殺菌の牛乳に比べて臭みがほとんど無くてサラサラだけど香りが口の中で広がる感じでした。
牛乳嫌いの人もここのなら飲めるかもですね。

コーヒーと牛乳ジェラートを楽しみ、お土産に牛乳買って帰りました。


帰り道にナビで自宅を入力したら行程33km。
気軽なドライブには丁度良いですね。

ただ、船橋はなぜだか道が凄く混むので渋滞にハマると最悪です。
しなやかにかわして行くことをオススメします。


泡?梅雨バテで飲んでません・・・泣
[PR]

by champagne-awaawa | 2009-07-13 01:41 | champagne


<< 泡戦士      ホ泡イト・パーティ >>