泡といつまでも

awadaisyo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 07日

泡書斎

家の書斎(唯一の隠れ家?)を久々にリニューアル。
始めたら止まらなくなり、夜中までかかってしまった・・・


b0139781_2152692.jpg



奥から、初代AQUOS(TV)・デスクトップ(デュアルモニター)、Mac book pro。
デスクトップはワイドモニターに買い替えたいなぁ。

写真では良い感じですが、物置&クローゼットに使っている部屋の隅っこです。笑

この場所があるお陰で、日々のバランスがうまく取れていると思っている。
基本的に、ここで残業(持ち帰った仕事)したり、泡飲んだり、そのまま床で寝てしまったり、唯一泡が自由に(嫁公認)できる場所です。

かと言って、引き籠る場所ではなく、扉は仕事以外の時間は開けるようにしているので、家族の気配をできる限り感じたいと思っています。

夜な夜な、泡嫁とここで色々と語り合いながら飲むことも多い場所でもあります。



b0139781_23465768.jpg




片付け終えて、huit君のおもちゃを組み立て中。
はめ込み式なのですが、部品を飲み込まないように、すべてアロンアルファで(主に主翼と尾翼)固定中~。

JALの次はANAが待ち構えてます。笑
久々にガンプラ作っている少年時代を思い出しました。

ちなみに、一番左には、付き合っていた頃の泡嫁の助手席に座っている写真が飾ってあります。
助手席にいると何だか安心しますからね~(アホ)。





最近の亀井氏発言に対して。

なぜ日本は家族で殺し合うのか・・・
これは先進国では断トツで上位。
自殺もしかり。

色々な要因があるかと思うけど、住環境が大きく影響していることは確かです。
国は豊かになったけど・・・
人間の生活の3大要素である衣・食・住において、住だけは未だに後進国だと思っています。

建築に従事する者としては、これからもこの問題を真摯に受け止め、少しでも改善していきたい。
構造上(地価が高い等)ハードだけでは限界があるし、ソフト等の充実化も必要ですね。

大学生の頃、団地でなぜ自殺が多いかを調査・研究したことがあるけど、住環境の悪さと、団地が一つの町として閉鎖的な構造になってしまっているのが、大きな要因という結果が出た(大まかにお伝えすると)。

我が家の隣は、同じ広さで子供が2人いる。
それでも厳しいなぁと思っていたら、、、
更に凄いのは、3世代で住んでいる家庭もある・・・

超都心でただでさえストレスな環境なのに、2LDK/60㎡で3世代はヤヴァイですよ。
同じ屋根の下に住んでいるだけでも、その密度が高くなればなるほどストレスは蓄積されていきますから。
それが赤の他人でも家族でもそんなに変わらないでしょう。

同じアジアで、更に超過密であろう香港はどうなんだろう!?
あまり日本の様なネガティブな話は聞かないが・・・

こういう研究している人って結構いそう。
こうして、図書館へ行って論文を読みあさる日々がまた来そうだ・・・

日本の建築家は世界で活躍し、非常に高い評価を得ている。
でも、国内はこの惨状。
なんだか悔しいですよね。
[PR]

by champagne-awaawa | 2009-10-07 02:43 | champagne


<< 歌謡曲も泡産地国語になれば      実りの秋、実らない泡 >>