泡といつまでも

awadaisyo.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 22日

牡蠣牡蠣牡蠣×泡



b0139781_2250111.jpg


b0139781_22503735.jpg


b0139781_22505866.jpg




泡嫁の実家から能登産の殻付き牡蠣が届いた。
1日目はそのまま生で泡と共に楽しみました。

牡蠣大好き夫婦なので、2人で20個以上を一気に食べてしまいました。
殻を剥くのは泡の係ですが、すっかり慣れましたね~。

冬なので自然と黒泡比率が上がりますが、生牡蠣の時はいつもの辛口白泡です。
写真では泡立ち過ぎてビールみたいですが。汗

次の日は残りを焼き牡蠣で楽しみました。
殻の中で蒸し焼きにされた牡蠣は旨みが凝縮して、これまた絶品です。
焼き牡蠣には黒泡比率を上げても楽しめます。

ちなみに、隣に写っているのは太刀魚の塩焼き。
これも泡に合います!

今回はデイリー泡の中から、
生牡蠣×Robert Moncuit Grand Cru Blanc de Blancs Brut(白泡)
焼き牡蠣×Eric Rodez GC Cuvee des Crayeres(白黒半々)
という感じで。

「能登の牡蠣の美味しさを楽しんでほしい会」をいつか開きたいと思うのですが、アタルリスクを考えると毎回躊躇してしまいます。
話を聞いていると、人によっては体調次第ということを良く耳にするので・・・
泡親でさえ「美味しいからと生で」と勧めると、「怖いから焼いて」と言われますからね・・・泣

まぁ焼いても美味しいので、選択肢ありでの会がまずは良いかもですね。

牡蠣に関して同じ価値観を持つ人、連絡お待ちしてます。
生産者からダイレクトで仕入れることが可能になりましたので、一緒に楽しみましょう!笑
[PR]

by champagne-awaawa | 2009-12-22 22:52 | champagne


<< 泡の休日@城南島      泡の散歩道:3世代 >>