泡といつまでも

awadaisyo.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 18日

泡の細道:能登編

泡嫁の里帰りにドライバー&荷物持ち役で能登まで。

泡Jrは生まれてから初フライトでしたが、静かに乗ってました。
良い子ですね~(はーと)。
お腹にいる間にアムスとワイキキの往復でどうやら慣れていたみたいです。笑


b0139781_0422545.jpg
小松空港からレンタカーで能登半島の付け根へ。

片道90km位の道程ですかね。




b0139781_2385588.jpg
泡嫁の実家は緑に囲まれていて、大好きな場所です。

とても静かで、生き物の気配が自然と耳に入ってくるし、癒されますね~。




着いて早々、お魚さんを沢山御馳走になりました。
能登の魚はやはり美味いです!


家にいると近所の人が挨拶がてら寄り道していきます。
お茶を1杯飲んで世間話して、「じゃ」って感じ。
それがなんだかほのぼのしていて、都会のマンション生活では味わえない素敵なコミュニティーが存在します。

自分は生まれも育ちも東京だけど、下町育ちなのでまだ良かったのかもしれないです。
よく近所の知らないおじさんに怒られたり、時には助けてくれたり。
そういう環境で育ったので、懐かしい感じも含めてほのぼのしてしまったのかもです。


そして、1日はあっという間に過ぎ、
暫しの家族との別れの始まりがきました。

独りで小松空港へ向かう途中、金沢市内の近江町市場に寄り道。
昼御飯にでっかい海老フライ5本も食べたのに、食べ逃したくない物があって。笑


b0139781_0441845.jpg
大好きなえびちゃんが山盛り~。

甲殻類は沢山食べたから我慢我慢。



いつもの寿司屋さんで、大好きなノドグロの寿司をサクッと食べて帰京しました。
秋から冬にかけて脂が乗ってくるので美味いですね~。


b0139781_032342.jpg
なぜノドグロって名前か?
写真の通りです。笑

見た目は怖いですが、
塩焼きも最高です。




b0139781_0151747.jpg
それにしてもレンタカーの燃費をざっと計算したら、リッター18km!
マツダのデミオ、値段の割にはなかなか走りっぷりも良かったです。
(CVT、足回りの感じ等々)




ヘトヘトで家に戻って、お疲れ泡&デザート。


b0139781_0432681.jpg
泡母の北海道のお土産:HORIの夕張メロンゼリー。



まるで本当のメロンを食べている感覚になります。

泡はPiper Heidsieck
関西ではパイパン・エロチックと読むそうです。笑

泡飲み始めて1時間、早くも寂しくなってきちゃいました。泣
来週末、福島へ車で行く予定だから、そのまま能登へ会いに行っちゃおうかな。笑




b0139781_0444654.jpg
伯父さんが別荘として使ってる重要文化財@福島の凄い山奥。

次回は茅葺屋根で泡。笑


[PR]

by champagne-awaawa | 2008-10-18 23:59 | champagne


<< 真牡蠣で泡      泡王冠本 >>