泡といつまでも

awadaisyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 22日

蟹のあと泡

近所の品川駅前にある、シンガポール・シーフード・リパブリックに友人家族と夕飯に。

ここはマッドクラブという蟹料理が名物。


b0139781_2183373.jpg




自分のようなプリン体大好き人間には堪らない感じです。

気づいたら、みんな黙々と蟹をほじっていました。笑


b0139781_2192950.jpg




料理は基本的にスパイシーなので泡ぢゃなくてビールに徹する。

久々に蟹食べまくって幸せでしたぁ。



その後、自宅に場所を移して泡泡&デザートタイム。

Ruinart Blanc de Blancs NV
ですっきりさせて、
Deutz Millesime 1990
でし泡せ気分。

最後に友人のオススメデザートで〆ました。
帰り際に成城石井で買った「和三盆ムースと黒蜜寒天ゼリー」。
これは美味い!
デザート泡(ドゥーとかドゥミセックとか)と相性良さそうなので、今度試してみます。
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-06-22 21:27 | champagne
2008年 06月 20日

泡の細道

最近、少しでも運動不足を解消しようと雨の日以外は散歩を心掛けています。

コースは泉岳寺から寺脇の細道を抜けて高松宮邸を1周して戻ってくるコース。
ゆっくり歩けば40分コースです。


b0139781_21445964.jpg
泉岳寺。皆さんご存じの赤穂浪士が眠るお寺。





b0139781_21314971.jpg
泉岳寺の横に細道を発見しました。



b0139781_21321580.jpg
新旧織り交ぜたテクスチャーが連続する。なんと学校の校舎と校庭の隙間。



b0139781_21452724.jpg
コンクリートの壁を抜けるとタイムスリップしたような風景が広がる。



b0139781_21454548.jpg
井戸があり、ポンプを押したら水が溢れ出た。



b0139781_2146990.jpg



b0139781_21462990.jpg
坂を登ると高松宮邸の斜め前に出る。



b0139781_21464784.jpg
高松宮邸の樹木は歴史を感じます。



b0139781_214712.jpg
歴史を感じる緑を借景できる集合住宅は羨ましい。



b0139781_21471740.jpg
品川港南側のdocomoビル、sony本社ビルもここから眺めることができます。



b0139781_21473167.jpg
戦前に建てられた(多分)和洋折衷の住宅。とても貴重です。





ここまで新旧が混在する風景が連続する街ってなかなか無いと思いますね。

車での移動が多く、数年住んでいるにも拘わらず最近認識したこと。

「デカは足だ」というけど、歩かないと見えないことって沢山ありますね。
スピード感も必要だが、ゆっくり流すことも大切ですね。
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-06-20 23:30 | champagne
2008年 06月 19日

ボンド桃泡ナイト

ボランジェの新作桃泡(ロゼ)お披露目&テイスティングパーティへお邪魔してきました。

主催は以前Ay村について好き放題語らせていただきましたSHWAlista LOUNGE
メンバーの皆様は素敵な泡友さんです。

会場はいつもかっこいい車が飾ってある南麻布のBar ENGINE。


b0139781_20561750.jpg
普段はこんな感じデス。




今回の展示車はボランジェ=ボンド泡ということで、アストンマーチンDB9。
車内には泡セットがディスプレーされており、雰囲気出してました。


b0139781_2111458.jpgb0139781_2112696.jpg




まずは、ようこそ泡:Bollinger Special Cuvee Brut NVを楽しみながらスタートを待つ。

ボランジェ社のウ゛ィアネイ・ファーブル氏が会場に来ており、自分がどんだけボランジェ好きかで語り合う。


会が始まり、ボランジェの新作桃泡のテイスティングがはじまった。

まずは氏のボランジェの解説から。
メゾンの歴史からロゼが作られるまでのエピソード&解説ビデオに彼の凄い情熱を感じました。

そして、いよいよテイスティング。

たまには真面目にティスティングメモ。笑

色合いは美しいサーモンピンク。
泡は勢いがあるが細かく線を描くように上ってくる。
香りはリンゴのコンポート、さわやかなミネラル香のあとにベリー系の香りが広がる。
口に含むと、落ち着いた果実実が広がると同時に酸が力強く伸びてフワッと消える。


b0139781_212573.jpg




「とても男らしい懐のある大人のロゼ」って感じです。

男性はボンドのような大人の男の気分に、
女性はこの男らしい泡にまるでボンドと一緒にいるようなウットリ気分になってしまうことでしょう。

ロゼって女性ぽい感じがする泡が多いのですが、流石ボンド桃泡。
次回は同じAy村のガッツリ泡:ガティノワ・ロゼと比べてみようかと思います。

その後、粋なはからいで〆泡にラ・グランダネ1999が振る舞われてもう幸せ気分でした。


帰り際にウ゛ィアネイ・ファーブル氏に、1981年のボランジェR.Dについて質問した。
氏は所有していることに驚き、面白いエピソードを教えてくれた。

「本当はラ・グランダネ用に熟成(最低5年)させていたのだが、酸が強かったので更に熟成(8~20年)させてR.Dとしてリリースしたんだ」

家に戻って瓶のラベルのデゴルジュマンの日付を見たら1999年6月29日であった。
単純計算で18年熟成。
驚きです。

今回はこのような素敵な会に呼んでいただきありがとうございました。
お忙しそうだったので、スタッフとして頑張っていた泡友さんにほとんどお声をお掛けすることができませんでした。
また改めて泡泡してください!
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-06-19 18:25 | champagne
2008年 06月 15日

蛍の光de泡

久々に房総の某川へ夜釣りに。

ヘッドライトを装着して、迷彩柄の浮き輪に乗って、傍から見たら特殊部隊デス。笑

川の緩やかな流れに身を任せながらのんびりと釣りを楽しんじゃいました。

途中でたまに遭遇するフクロウさんの鳴き声が。
姿は見えないけど、相変わらず元気そうで安心しました。

そして、期待していたけどなかなか獲物は現れず。

休憩泡飲みながらプカプカしていたらホタルが飛んできました。


b0139781_5341182.jpg
蛍が「泡」って一筆書き!




蛍の光を見た時は必ず釣れるジンクスがあり、張り切りモードに。

しかし、ノーフィッシュ。。。

でも、久々に夜の自然を満喫できたから大満足です。
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-06-15 05:35 | champagne
2008年 06月 14日

new 泡car

久々に車買いました。笑




QUINNY ZAPP+Maxi Cosi

b0139781_056224.jpg
QUINNY ZAPP:baby car



              
b0139781_11214.jpg
Maxi Cosi:baby seat



新生児用のシート:Maxi Cosiはベビーカー:QUINNY ZAPPにドッキング可能。

b0139781_162274.jpg



分離すればそのまま揺り篭にも。
b0139781_12263.jpg



そして、車にもドッキングが可能な便利なシート。
b0139781_185153.jpg



友人のオススメでデザインも機能も良かったので即納車。

この手のプロダクトって機能優先でイマイチなモノが多く、納得できるものがほとんど皆無に近かったのですが、このオランダ製は一味違います。

世の中、Mがカローラ状態ですが、最近近所で使っている人をよく見かけます。


b0139781_1162640.jpg




これから活躍予定なので、今は泡運搬カートに使っています。
駐車場から泡運ぶのに便利なんです。笑
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-06-14 01:32 | champagne
2008年 06月 08日

FOOTBALL泡~

ピッチへ久々に戻ってきたhideを観に横浜国際へ。

TAKE ACTION! 2008 『+1 FOOTBALL MATCH』

hideが企画したチャリティーマッチです。
6万越えの大観衆でスタジアムは盛り上がりました。
カリスマ健在ですね。


b0139781_1262469.jpg




なんといっても釜本監督が途中で出場したのは超感動。
オーロラヴィジョンにスパイクを履いている姿が映し出された時は大歓声でした。


b0139781_1275033.jpg
釜本監督5分で息切れました。笑
hideがスペースに出したいのに横並び。




実は生まれて初めて観たサッカーの試合が釜本さんの引退試合(小5)。
その時はペレも出ていたけど、「誰あの人?」みたいな感じで観てました。笑

梅雨休みで、天気も良くてビールが美味かったです。
試合前にヨン様が登場したのは笑えました。


そして、家に戻った途端に寝不足で爆睡。
起きたら、日本代表VSバーレーンがちょうどキックオフ。
目覚め泡飲みながらモニター観戦。


b0139781_13027.jpg




これからEURO開幕試合:スイスVSチェコ。
引き続き泡飲みながら観戦。

その後、ポルトガルVSトルコ。
力尽きて寝ていそう。。。


色々とお誘い&イベントがありましたが、サッカー日和だったので行けなくてホントにスイマセン。
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-06-08 01:34 | champagne
2008年 06月 04日

ピ泡ットスズキ

麻布ジュバーンのイタリアン:ピアットスズキで会合。

ここへ行くのは久々です。
★が付いていたのは知りませんでしたが、自分の好きなお店リストの1軒です♪

イタリアンで泡持ちこみは初めてですが、ここは繊細系なので泡も合わせる事ができるかな、
と行く前から思ってました。

そうはいってもイタリアンなので、セレクトは泡の中でもしっかり感があるモノをセラーからセレクト。

今回は、
Philipponnat Clos des Goisses 1990
Ay村+グレートヴィンテージ熟成=ガッツリ筋肉質
手持ちの1990は最後の1本ですが、皆様を満足させたくて持ち込んじゃいました。


まずは、師匠が持ち込んだGosset Cerebris 1998で乾杯。
ゴッセの最上級キュベです。
適度な熟成感がありバランスの良い泡でした。
どちらもAy村ですね~。
こちらはシャルドネが半分近く入っているので、エレガントさもある。
ガッツリラインナップのスタート泡としては贅沢です。笑

初鰹のサラダやアナゴのフリットと泡が合いますね~。
楽しんでいる途中でイタリアンということを忘れてました。。。


次にクロデ・ゴワセを。
今まで飲んだ1990のクロデ・ゴワセで一番熟成感がありました。
個体差が結構ありますが、これは当たりです。
通常よりも冷えた状態で出てきたのですが、それがうまくこの強烈な泡をバランス良く包み込む感じでした。
温度が上がった状態で試してみると、ゆるさが先行しちゃって、余韻の酸にも若干の違和感が。
飲み頃温度って泡によって違うし、季節とか体調とか料理によっても色々変わるから難しいですね。


b0139781_2054275.jpg


ホワイトアスパラの生ハム添えと楽しんじゃいました。


このまま次の泡といきたいところですが、病み上がりで肝臓&胃に限界が、、、
激ウマボンゴレと豆のリゾットをいただいて〆ました。

いつもの如く、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。


うー、早く体調復活したい欲しいです。
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-06-04 20:59 | champagne
2008年 06月 03日

泡vsガソリン(だらだら)

この前の土曜日、江東区の豊洲辺りを車で走っていたらスタンドが凄い行列。

ガソリン価格が特別安いのかな?とチェックしたら、大して安くない。
何でだろう?と思いながら通り過ぎた。

次の日、目黒通りを走っていたら、スタンドの値段が異常におかしい。
ハイオク180円台!?
そっか、6月からガソリン価格が一斉値上げだった。。。
レギラーでさえ170円台のところばかり。

レンジローバーとか乗っていたら死にますね。笑
タンクからっぽ状態で満タン(105L)だと2万近くいきます。。。


泡も毎月値上げ銘柄が増えていますが、なぜだかあまり気にならない。
でも、ガソリンは値上がるとなんだか払うのが悔しい。

この価値観の違いはなんだろう。。。


泡は出来上るまでにワインより手間が掛かるモノ。
作り手さんの顔まで見てしまうと感情入ります。

しかし、ガソリンは天然資源をただ加工してるだけのモノ。
というショボイ知識しかない。
遥々海を渡って運ばれてきて、ルミアージュやアッサンブラージュに負けない位の手間が掛かる作業工程があればちょっとは納得するのかな!?


ホントにくだらない話でスイマセン。
要は高くても安くても納得できればいくらでもいいんです。


そんな世の中なので、最近はなんだかプリウスのサイトばかりアクセスしてしまいます。


b0139781_027810.jpg
新型!?





理想は、

SUV or アバント+オープンスポーツ

から

プリ+オープンスポーツ or カート

へ変わりつつある。

都内はもうプリで十分ですよ。
気張ってる感じしないし。
良いお父さんぽいし。

たまにぶっ飛ばしたい時はサーキットへ走りに行ければ良いですね。

そーいえば、ロングボード積んだプリって見たことないなぁ。
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-06-03 00:41 | champagne