泡といつまでも

awadaisyo.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 31日

小料理屋de泡

西麻布の小料理屋さん:一即多で泡泡。
小料理屋さんで泡って初めてですが、絶対に合うと思ってウキウキしながらお店へ行きました。

泡は師匠に持ち込んで頂いたDeutz Blance de Blancs 1998。

まずは美味しいモノをチョコチョコと色々と泡と共に。

お刺身(白魚、牡丹エビ、烏賊etc)
ジャガイモのポタージュ
牛のたたき
カワハギの肝ポン酢和え
アンキモのペースト
そぼろ大根
カボチャの煮付け
筑前煮

すべてが素晴らしい味わい。
基本的に味付けが薄めなので、白泡との相性も抜群です。


この後、メインのお魚さんと肉をいただきました。



b0139781_0365386.jpg
金目鯛の煮付け


ほっぺた落ちそう。。。



b0139781_0381281.jpg
和牛ステーキ


何牛か聞くのを忘れましたが、聞く必要が無い位絶品。
外はカリカリ、口の中にでジュワーっと旨みが広がる。

付け合わせのポテトサラダがシンプルなのにこれまた素晴らしい。



〆にご飯を頂く予定でしたが、風邪から復活したばかりで絶好調とは程遠いコンディション。
なので、お土産に頂いてしまいました。


次の日にランチで、

b0139781_043317.jpg
ウニ御飯


白ゴマとトビッコのプチプチする食感が堪りません。



b0139781_0441859.jpg


筑前煮も美味しかったのでお土産で。



思わず泡を飲みたくなりましたが、夜の予定があったので我慢しました。笑
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-10-31 01:09 | champagne
2008年 10月 26日

大きな木の下でBBQ泡



b0139781_041231.jpg



多摩川の土手でBBQしてきました。

しかし、ただのBBQではなく、あるミッションが着々と進行していました。

それは、友人のBDサプライズBBQ。

この大きな木は、友人宅の目と鼻の先にあり、こんなところで準備がされているとは思ってもみなかったことでしょう。ムフフ。笑

先週から風邪をひいてほぼ寝たきりでしたが、2ヶ月前から計画していただけに、重い体を引きずって朝から準備を進めました。

みんなの荷物もすごい量で、こだわりっぷりが感じられます。
なんと、グラス・お皿・ナイフ・フォーク等すべてきちんとしたものを持ち込み。
自分は大した荷物じゃなかったので、運び屋に徹しました。笑


b0139781_0453483.jpg
で、なんとかお昼近くにテーブルセッティングが完了。

おしゃれ番長のお陰で素敵な雰囲気になりました。




あとは主役を待つのみ。

バーニャカウダーを楽しみながらワクワクして待っていると、土手を散歩する主役登場。

こちらに気づき呆然としてます。

作戦大成功~。


ここからBBQ泡スタート。

自分は持ち込んだホタテで、泡に合うレモン風味香菜のせを作りました。


b0139781_1103533.jpg
焼いて、塩コショウを振り、レモン汁を垂らし、たっぷりと香菜を乗せるだけです。

泡姐様レシピです。




b0139781_1232434.jpg
魚介類から肉まで素敵な素材&料理のオンパレード。

手作りのタルタルソースを乗せたホットドック美味しかったなぁ。

最近はヨーグルトとうどんしか食べていなかったので、お腹がビックリするかと思いましたが、大丈夫でした。




b0139781_1242685.jpg
雨止んでよかったです。




b0139781_123471.jpg
泡はAY村シリーズを持ち込みました。




気の合う仲間達と外で素敵な時間を過ごしていたら、いつの間にか風邪もぶっ飛んでしまいました。

やはり、病は気からですかね!?笑
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-10-26 20:00 | champagne
2008年 10月 22日

真牡蠣で泡



久々に銀座の牡蠣専門店:楸へ。


b0139781_1125290.jpg
まずは生牡蛎を楽しみました。

夏の岩牡蠣に変わり、秋からは真牡蛎のシーズンですね。
大きさは岩牡蠣に比べて小ぶりですが、旨みが凝縮しています。



b0139781_1131871.jpg
その中でも特に小ぶりで濃厚なクマモトが美味しかったです。



b0139781_1133560.jpg
焼き牡蠣。

海の香りが漂ってきます。



b0139781_1141171.jpg
牡蛎と真鱈の白子の昆布焼。

昆布のお皿の上で牡蠣と白子を焼きます。
出汁が3種の旨味凝縮で堪りません。



b0139781_1144167.jpg
ブイヤベース鍋。

これは絶品!



b0139781_0244826.jpg
具は、牡蠣・白子・伊勢海老・カニ・魚・肝・香草野菜等々。
何も言うことなし!素晴らしい味わいでした。




ご一緒させていただいた師匠にも満足して頂き、嬉しかったです。
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-10-22 00:00 | champagne
2008年 10月 18日

泡の細道:能登編

泡嫁の里帰りにドライバー&荷物持ち役で能登まで。

泡Jrは生まれてから初フライトでしたが、静かに乗ってました。
良い子ですね~(はーと)。
お腹にいる間にアムスとワイキキの往復でどうやら慣れていたみたいです。笑


b0139781_0422545.jpg
小松空港からレンタカーで能登半島の付け根へ。

片道90km位の道程ですかね。




b0139781_2385588.jpg
泡嫁の実家は緑に囲まれていて、大好きな場所です。

とても静かで、生き物の気配が自然と耳に入ってくるし、癒されますね~。




着いて早々、お魚さんを沢山御馳走になりました。
能登の魚はやはり美味いです!


家にいると近所の人が挨拶がてら寄り道していきます。
お茶を1杯飲んで世間話して、「じゃ」って感じ。
それがなんだかほのぼのしていて、都会のマンション生活では味わえない素敵なコミュニティーが存在します。

自分は生まれも育ちも東京だけど、下町育ちなのでまだ良かったのかもしれないです。
よく近所の知らないおじさんに怒られたり、時には助けてくれたり。
そういう環境で育ったので、懐かしい感じも含めてほのぼのしてしまったのかもです。


そして、1日はあっという間に過ぎ、
暫しの家族との別れの始まりがきました。

独りで小松空港へ向かう途中、金沢市内の近江町市場に寄り道。
昼御飯にでっかい海老フライ5本も食べたのに、食べ逃したくない物があって。笑


b0139781_0441845.jpg
大好きなえびちゃんが山盛り~。

甲殻類は沢山食べたから我慢我慢。



いつもの寿司屋さんで、大好きなノドグロの寿司をサクッと食べて帰京しました。
秋から冬にかけて脂が乗ってくるので美味いですね~。


b0139781_032342.jpg
なぜノドグロって名前か?
写真の通りです。笑

見た目は怖いですが、
塩焼きも最高です。




b0139781_0151747.jpg
それにしてもレンタカーの燃費をざっと計算したら、リッター18km!
マツダのデミオ、値段の割にはなかなか走りっぷりも良かったです。
(CVT、足回りの感じ等々)




ヘトヘトで家に戻って、お疲れ泡&デザート。


b0139781_0432681.jpg
泡母の北海道のお土産:HORIの夕張メロンゼリー。



まるで本当のメロンを食べている感覚になります。

泡はPiper Heidsieck
関西ではパイパン・エロチックと読むそうです。笑

泡飲み始めて1時間、早くも寂しくなってきちゃいました。泣
来週末、福島へ車で行く予定だから、そのまま能登へ会いに行っちゃおうかな。笑




b0139781_0444654.jpg
伯父さんが別荘として使ってる重要文化財@福島の凄い山奥。

次回は茅葺屋根で泡。笑


[PR]

by champagne-awaawa | 2008-10-18 23:59 | champagne
2008年 10月 17日

泡王冠本


泡兄弟からフランスのお土産に欲しかった泡王冠本を頂きました。
見たことが無い王冠だらけで毎日楽しく眺めてます。


b0139781_212019.jpg



b0139781_214022.jpg



b0139781_22515.jpg



b0139781_22282.jpg




泡には必ず王冠が付いています。

特に集めている意識はありませんでしたが、思い出の泡の王冠はなるべく持ち帰ったりしていたら、いつの間にか家の玄関は王冠で埋まってしまいました。笑

そろそろコレクションボード買って整理しようかと思っています。


この王冠ですが、「ミュズレ」と今まで思っていましたが、正式名称は違うようです。

王冠をこよなく愛する泡アニキからの情報なのですが、どうやら「プラーク」というのが正しいみたいです。


b0139781_242946.jpg
頂いた本の題名も「PLAQUES DE CHAMPAGNE」。
正しいみたいです。




しかし、言葉の響き的にはイマイチですね。
歯磨き粉のCMに出てきそうで、イメージ的にもなんだか。。。笑
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-10-17 02:12 | champagne
2008年 10月 13日

「お食い初め」の泡は!?

泡Jrの「お食い初め」用の食器を買いに青山のドリアデへ。


ちなみに「お食い初め」とは、

生後百日目に、一生食べるものに困らないようにと祈る行事です。
茶碗、お椀、皿など一式のお膳で赤飯に尾頭つきの鯛などを食べさせるまねをさせる儀式。

通常は漆で一式揃えるそうですが、実用性が無いので、今後も使えるものを買いに行きました。

そう、もう行く前から決めていたのです。笑


b0139781_23491439.jpg


深澤直人氏デザイン:キッズ用食器セット




ドリアデに着くと「SALE」の文字が。

この時期に??と思いながらお店の中を見渡すと、展示品のほとんどが半額以下!
商品もほとんど残っていて、お店もガラガラ状態。笑

で、目的の品をなんと半額でゲット!


そして、

b0139781_23571283.jpg
以前、気になっていたぬいぐるみ4点セットも半額でゲット。



笑いが止まりません。
他にも欲しかったモノが沢山ありましたが、危険なので店から出ました~。




帰りに寄り道で、明治神宮の敷地内で寛いできました。


b0139781_0185770.jpg
セントラルパークじゃないですよ。笑



広大な芝生の庭が心地よくて最高です。
隣の代々木公園より静かだし快適。
駐車場も無料です(合言葉は「参拝」デス)。

以前勤めていた会社から近かったので、ここでよく昼寝してました。


b0139781_0355614.jpg
次回は泡とサンドイッチ持ってピクニック予定です。







その後、家に戻ってシュミレーション。


b0139781_0233767.jpg
あとは「お食い初め」に添えるJr用泡グラスだけですね。

一生泡に困らないようにと祈ってあげないと~。笑




泡は何にするか決めています。
グラスは迷い中デス。


ぬいぐるみはマジックテープで繋がっていて3等分にできます(頭・上半身・下半身)

b0139781_0242744.jpg
なので、ヘンテコリンな生き物が組み合わせでできてしまいます。



親が遊んでどーすんの。笑
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-10-13 23:39 | champagne
2008年 10月 12日

近所のテラスで泡

今日は秋晴れの爽やかな天気だったので、散歩がてら近所のオーバカナル高輪へ。

テラスで泡を楽しみながら、Jrが生まれて以来の家族で初ランチしちゃいました。


b0139781_058422.jpg
気持ちいいですね~



途中、グズったら抱いてお店の周辺をグルグルしてあやしたり、授乳したりと、想定していたことはチームワーク?で難なくクリアできました。

だけど、Jrはほとんど寝ていたので基本的に楽でしたね。
空気が読める良い子です。笑

b0139781_162767.jpg
テラスだと色々と動きやすいので便利です。







帰り道に寄った魚屋さんで、美味しそうな牡丹エビが売っていたので購入。
尾っぽは刺身で泡の肴に、頭は味噌汁の具にしました。

b0139781_0373848.jpg
味噌汁の具は入れる前に少し焼くと風味が増します。


[PR]

by champagne-awaawa | 2008-10-12 18:00 | champagne
2008年 10月 11日

超最強泡会:言葉にできない


lalala......言葉にできない

泡に会えてほんとうによかった

by 小田泡和正泡(オダァワカズマサァワ)





b0139781_1465643.jpg
JACQUES SELOSSE CONTRASTE



b0139781_1473024.jpg
Dom Perignon Reserve de l Abbaye 1985



b0139781_1475833.jpg
Krug 1996



b0139781_1481991.jpg
Krug 1990



b0139781_1484428.jpg
BOLLINGER R.D 1990



b0139781_1491495.jpg
JACQUESSON Degorgement Tardif 1990



b0139781_1494375.jpg
JACQUESSON Grand Cru AVIZE Degorgement Tardif 1990
ロンドン経由で入手した非売品。



b0139781_15067.jpg
Andre Beaufort DOUX 1988




               ×


b0139781_1503382.jpg
お食事前の一口前菜



b0139781_150565.jpg
フォワグラのプレス パッションフルーツのチャツネ 甘酸っぱいケチャップメゾン



b0139781_1512046.jpg
手長海老のポワレ マコモダケのバリグールとそのソース



b0139781_151553.jpg
海老が苦手な人用 戻りガツオ



b0139781_1521644.jpg
スズキのポワレをさっぱりしたセロリのクーリーとミョウガ風味のオレンジソースで



b0139781_1524367.jpg
仔羊背肉のローストとナヴァラン クスクスを添えて



b0139781_153359.jpg
なめらかなクレーム・サフラン タピオカと赤ピーマンのグラスと共に





@イグレック 丸の内
ここまで凄い泡ラインナップだと、パンとチーズだけでいいかなと思いましたが、素敵な料理を用意していただきました。
泡を引き立てる素敵なマリアージュでした。




b0139781_1532560.jpg
超最強泡達整列!

次回開催されるとしたらどんなラインナップなんだろう。。。笑



b0139781_2303232.jpg









b0139781_154559.jpg
泡泡泡......言葉にできない


[PR]

by champagne-awaawa | 2008-10-11 02:08 | champagne
2008年 10月 05日

泡魔法瓶

先日、無印の季節ハズレのお買い得ワゴンで面白いモノを発見した。

ミニペットボトル用のステンレス保温保冷容器。


b0139781_4592290.jpgb0139781_50065.jpg


ペットボトルがそのまま魔法瓶に変身。



何を見ても発想が泡なので、これは使えそうということで早速購入。
普通には使いませんよ。笑


今日は天気も良かったので、テストも兼ねて海へ向かった。


b0139781_5301475.jpg



b0139781_512415.jpg
気温も25度に上昇。







で、使い方ですが、





b0139781_5132289.jpg
泡半分瓶用保冷魔法瓶。



泡ハーフボトルのサイズに見事にピッタリでした。笑
アイスジャケットより能力は上です。
波は残念ながら大して無かったので、ほとんど海辺で寛いでました。




b0139781_5195240.jpg
空を見上げるとモーターパラグライダーが飛んでいる。
楽しそう。



b0139781_5201280.jpg
最近、空に興味があります。



山:スキー(幼稚園から)
川・湖:釣り(小学生から)
海:波乗り(おっさんから)

ときたら、次は空。笑

いずれは、宇宙(そら)へ。
めぐりあいです。


勿論、何処でも泡です。
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-10-05 05:16 | champagne
2008年 10月 02日

1杯のS泡様

いつもふらっと訪れる銀座の泡バー:Salon de Champagne Vionys にて、

10月10日(金)にSALON1997がグラスで飲めるそうです。
120杯限定、1人3杯までです。

グラスでサロン飲めるなんて凄いですね~。


ちなみに、1997はJALのファーストクラス泡です。

悲しいことに1996より1.5倍以上の値上げで、なかなか手が届かない所へ行ってしまいました。。。


普段であれば尻尾振って行きたいところですが、この日は久々に泡会へ行く予定なのです。

凄まじいラインナップ(ムフフ)なので、〆がサロンは厳しい感じです。
残念。泣


b0139781_303466.jpg
メイン泡イメージ写真。




しかし、時間があれば泡会の前に1杯ひっかけに行くのもいいかもですね。

って、スタートがサロンなんて素敵杉デス。笑
なんかワクワクしてきました。


b0139781_2551420.jpg
[PR]

by champagne-awaawa | 2008-10-02 02:44 | champagne